アースウイーク(アースデイ)

1970年4月22日にアメリカから始まった地球環境保全のために行動する日、それが「アースデイ」。今では180を越える国と地域、約5千か所で行われる世界規模の環境アクションとなりました。ここ熊本では、4月22日のアースデイを中心に、より多くの人に環境活動に参加してもらいたいとの願いから、活動期間を1週間に延長し「アースウイーク」として開催。今年で23回目を超える全国でも類のない地道な活動となっています。環境にやさしい乗り物である自転車を取り扱っている縁で当組合でも10年以上前から積極的に参加し私も担当させていただいて7年目になります。4月18日のノーマイカーデイパレード(熊本市東区水前寺戸井の外公園から中央区熊本市役所まで)参加と4月21日・22日のパネル展(中央区サンロード新市街)に出展いたします。組合員の皆様、自転車ユーザーの皆様是非一度足をお運び下さい。   部長

執行部会(きょうも、がんばっている)

4/5(木) 午後8時より執行部会が開催されました。 この新入学時期にも、執行部は会議をされていました。この日は、森理事長と矢加部副理事長、福岡事務局ならびに河島広報部長が出席。 右上の時計は9時前ですが、この後も遅くまで会議をされていました。 於 自転車会館3階会議室    広報部員 け~し~え~(撮影者)

第17回球磨川センチュリーライド

三段ギヤの赤松ちゃん! この忙しい時期に、のん気にサイクリング大会かい? そう言われても仕方ないのですが、自転車組合加盟店の店主も役員として4名が参加している大会です。 お天気にも恵めれ、満開のサクラと菜の花にSL人吉と、楽しまさせていただきました。      広報部 け~し~え~

原付実技講習最終回

3月最終週からしばらくは本業に集中する為ご無礼をとお願いしてたんですが、29日は受講者が200名を超えたので緊急要請があり出動しました。  さてブログの続きですが、外周・慣熟走行後若干の休憩をはさんでいよいよ本日のハイライトの法規走行(道路交通法)です。右左折・一時停止・交差点通行・進路変更・踏切通行・二段階右折等実際の道路で遭遇する大事な事をシミュレーションし経験します。方向指示器を出した後の安全確認・停止線で停止後の安全確認・青信号通行時の安全確認・進路変更時の安全確認・踏切通過時の安全確認等必ず自分の目で確認しましょう。どれだけ用心し注意していても事故は起こりえます。加害者や被害者どちらの立場としても最悪の結果にならないようにしましょう。特に大事なのは分からない時・不安なとき・危険を感じた時に踏みとどまる判断・勇気です。原付はエンジンを切り、押せば歩行者と見なされ横断歩道も歩道も行けます。大丈夫だろうと強引に進行する時に限り違反や事故につながる可能性が大です。色々おぼえなければならない事が多く大変でしたが2時間の講習お疲れ様でした。この後は写真撮影・座学等を経て免許の受け取りです。それでは皆さん無事故無違反でどこかでお会いしましょう。   部長