重要なお知らせ

ブリヂストンサイクル製のバスケットに放射性物質が混入している可能性があり、無償交換をいたします。 と、発表がありました。 また、これは福島第一原発の事故とは関係ないとのことです。 詳細は、ブリヂストンサイクルのホームページにて。

Published
Categorized as その他

熊日夕刊に掲載!

本日のノーマイカーデイ・パレードの様子が熊日新聞に掲載されております。しかも、写真をご覧あれ。

アースウィークくまもと2012

きょうは、「アースウィークくまもと2012」のイベントの一つとしてノーマイカーデイ・パレードがあり、当組合もパレードに参加いたしました。
詳細は、広報部長よりお願いいたします。
広報部員あい

ノーマイカーデイパレード(アースウイーク)

本日4月18日7時30分より熊本市東区水前寺戸井の外公園から中央区熊本市役所本庁までを約300名程でバス・自転車・電車に乗ろうと訴えてパレードしました。村田熊本県副知事、幸山熊本市長、県職員、市役所職員、坂本実行委員長ら各環境団体メンバー、一般参加者等にまじって当組合も森理事長、広報部員2名を含む計7名が早朝より参加しました。今回はスペシャルゲストとして全国ゆるキャラNO1に輝いたくまもんが特別参加し例年以上の盛り上がりになりました。その後は熊本市電を貸切し(電車でトーク)と言う催しに理事長が引き続き参加されました。さあ次は21、22日のパネル展です。   部長

第5回熊本南地区高齢者自転車大会

4月15日熊本市西区田崎町の三陽自動車学校で開催されスタッフとして出動しました。南署管内12地区各3名の合計36名が参加され学科・実技の2科目を皆さん悪戦苦闘しながら頑張られました。私は実技コース模範走行・説明を少々と競技用自転車の整備及びスタート時の用意等が担当内容でした。右左折・停止時の合図を手で出さなければならないので中々上手く出来ない方や片手運転でのバランス取りが難しいなどありますが、意識づけが必要だと感じ子供自転車大会での指導にも役立てるよう勉強して来ました。   部長

竹の子掘り

我が家の裏山に竹の子が3月下旬から出ています。裏山には孟宗竹は生えていませんから、隣の竹林から不法侵入してくるものですが、毎朝5〜6本掘っています。 昨日みたいに雨上がりの日には14本もあり、毎朝竹の子掘りでいい運動になっています。 なるべく土からあまり頭を出していない状態で掘るようにしたいので、私には見つけるのが難しく、その点、妻は足の裏で探すのがうまいので、妻が探して私が掘っています。 自分の家だけでは食べきれないので、ご近所や親戚におすそ分けをしていますが、もうしばらくは竹の子も出てきそうですので、毎日竹の子づくしの料理が続きそうです。

4/12 広報部会

4月はパスかと思っていた広報部会。 しかし、執行部会に続き招集されました。 PS:副部長、(おみやげ)ありがとうございました。

第7回スポーツバイクメカニック養成講座

下記要領で、スポーツバイクメカニック養成講座が開催されます。 目的:ロードバイク、MTB等のスポーツ性の高い自転車の需要拡大を図るために、ユーザーニーズに的確に対応する高度な自転車メカニック技術習得者の養成を目的とします。 応募資格: ◆満20歳以上の者(平成24年6月1日現在) ◆現在、自転車小売業に従事している者  ◆スポーツバイクの組み立て・整備・修理技術の習得に意欲がある者  ◆自転車整備士/自転車技師/自転車安全整備士のいずれかの資格を取得あるいは、資格取得を予定している者 募集人数:40名(先着申込み順) 場所:日本自転車会館<東京都港区赤坂1-9-3> 日程:平成24年7月3日(火)4日(水)【2日間】 内容:講座は選択講義、上級講座、座学講座による2日間(詳細は講習時間割参照) (注)選択講義は「プロショップ編」「テクニカル編」の2つの講義から、どちらか希望する講義を選択してください。(先着申込順)     希望する講義が定員を越えた場合、自動的にもう一方の講義の受講となります。    全講座を受講した人には、修了検定(第2日目)の受験資格が与えられます。 合格証:修了検定にて、筆記及び実技試験ともに70点以上を取得した人には、合格証を授与します。 費用:35,000円(税込)(注)旅費、宿泊費、食費など講座以外の費用は一切含まれません。 応募の流れ: 1. 受講申込み:当協会ホームページより、申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、写真貼付の上、郵送してください。 <http://www.jbpi.or.jp/mechanic> (注1)受付は先着申込順となります (注2)受講に落選した場合、申込書の返却はいたしませんのでご了承願います。 2. 受講確定:申込者が40人に達した時点で、受講承諾書と講習資料を郵送します。 受講承諾書に記載されている期限までに受講料をお振込みください。 (注)指定の期日までに振込み確認が取れない場合、キャンセルとみなしますのでご注意ください。 応募・問い合わせ先:財団法人自転車産業振興協会 統括事業部【神田/伊崎】 〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-3 ◆TEL:03-5572-6409 ◆FAX:03-5572-6407 ◆MAIL:mechanic@jbpi.or.jp

Published
Categorized as その他

広報誌

当組合広報誌「じてんしゃ熊本」の第6号が完成しました。 というか、先月末にできていたのですが、諸事情により本日から明日にかけて組合加盟店に郵送されます。遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。 しばらくするとホームページ上でもご覧頂けるようになるかと思います。 広報誌担当者

タイヤ交換最終回

仮締めがすんだら自転車を元に戻して(正立)各部本締めです。ハブ軸ナット・ブレーキ取り付け部を締めますがこの時車輪がフレーム(左右チェーンステー、左右シートステー)の中心に位置するよう調整し、同時にチェーンの張りも適正化します(分かりやすいように倒立状態です)。次に変速車であれば3段の調整を行い、ブレーキの調整ですがここではシマノ製ローラーブレーキが装着されてますので消耗度合を確認して専用グリスを注入してます。前輪は後輪に比べ手順が少なく簡単ですので省きます。各部最終チェック、注油等を行い修理完了です。   部長