2012年3月 のアーカイブ

タイヤ交換その3

2012年3月29日 木曜日

リムにタイヤのセットが完了したら車体への取り付けです。ギアとブレーキの位置を確認して後ろギアにチェーンをかけながら慎重にフレームに装着します。ブレーキ取り付け部も正しくセットし仮止めします。前ギアにチェーンをかけますが、後ろギアからチェーンが落ちないよう両方に目配りが必要です。チェーンのテンションも同時に調整しますが、本締めで張りすぎにならないように少し余裕を持たせましょう。   部長IMGP0426IMGP0427IMGP0428IMGP0429

自転車の日キャンペーン

2012年3月27日 火曜日

私が企画し広報部として提案後採用されましたキャンペーンの抽選が組合事務所で執行部立ち合いの元厳正に行われ、3月度の当選者が決定しました。総数75名様の応募で、偶然と言うか神のいたずらか単なるまぐれあたりか な、なんと私の店で販売いたしました熊本市の三島様が見事当選されました。早速ご連絡後発送させて戴きます。たくさんの皆様のご応募(ご購入)、組合員の皆様のご協力ありがとうございました。さあ、4月はどなたが当選されるか、自転車組合加盟店でのご購入(ご応募)をお待ちしております。   部長
IMGP0468

原付実技講習その3

2012年3月26日 月曜日

まず外周走行でアクセル・ブレーキ・ハンドリング等に少しずつ慣れてもらいます。最初は指導員の先導で右回り(カーブが大きく回りやすい)からでその後左回りです。注意点としてはカーブの手前でアクセルをもどしブレーキに軽く手を添える(直線や不必要時には手を乗せない)事で、左回りはカーブが小さくきつくなるので大回りして対向車線にはみ出さないなどより一層の用心が必要です。また必ず自分が進む先の方(気持ち的には2つ先位を目安)に目線を向けます。そうする事によって本能的にバイクをそちらに向けられ、状況を把握し危険回避等が素早く出来ます。正面だけや手元、手前を見すぎるとふらついたり、アクシデント等にうまく対応出来ません。先導が外れ徐々にスピードが上がってきますので車間距離の確認や道路のどこを走行するのかを考えながら20分程度走行しバイクにしっかり慣れます。  部長IMGP0439

ご来店

2012年3月25日 日曜日

熊本市議会議員の田尻先生が来店されました。さすが熊本県サイクリング協会の副会長をされておられるだけに公務の移動も自転車です。行動力があり人柄もおだやかで人望もおありです。政令指定都市関連や市議会広報も担当されて大変お忙しいと聞いておりますが頑張って下さいよ~。   部長IMGP0464

ラジオ

2012年3月24日 土曜日

弟がついさっき店に来て(兄貴、こないだRKKラジオのとんでるワイド大田黒浩一の今日も元気に投稿しとったろ~。浩一っちゃんがご無沙汰しとりますと言ってたぞ~)と笑いながら言います。最近地元の各局に投稿してるんですが、今回は多分私を認識して放送してくれたんでしょう。 彼とは同じスポーツジムに在籍し、私のマラソンの師匠が彼の師匠でもあると言う縁で、指宿菜の花マラソンに数年間ご一緒させていただいた仲です。仲間たち十数人と前日から大会会場そばのグラウンドで真冬にキャンプし、夜は当然アウトドア大宴会です。翌日にフルマラソンを走るなんてとても信じられないような盛り上がり・夜更かしでした。大会当日は強引に起こされて、起き掛けの一杯でフルを完走し即砂蒸し温泉でストレッチ&クールダウンと・・・。でその後一気に熊本へ直行~夜8時帰宅バタンキュ~、で翌日は彼はラジオ、私は仕事と。まあそんなこんなで色々な形でお付き合いして戴きました。 元気にテレビ・ラジオ等で活躍し熊本城マラソンに出場されている姿を拝見するたび懐かしく苦笑いしながらあの頃を思い出します。   部長

タイヤ交換その2 後編

2012年3月24日 土曜日

その2前編でタイヤを装着しますが、もう1つ押さえておきたい注意点を。写真では見えにくいかもしれませんが、指で示してる部分が左右より少しリムに入ってます。このようにリムに対して均等に装着出来てないとタイヤの真円度が出ず走行に違和感が発生するばかりでなく、その反対側でリムからタイヤが外れやすくなり最悪バースト(破裂)が起こります。リムラインとタイヤのサイドラインが均一になるよう注意してセットしましょう。洗剤注入はこの現象もかなり防止出来ますよ。またタイヤとチューブは各々別の動きをすると言う事もしっかり認識しときましょうね。  部長IMGP0424

原付実技講習その2

2012年3月23日 金曜日

事前の注意として二輪車と自転車との違い(構造・道交法等)を説明、乗車姿勢(ライディングポジション)の確認をします。次にブレーキのかけ方、アクセルの操作方法、方向指示器・制動灯の操作・点検、スタンドの上げおろしです。いよいよエンジン指導ですが、必ず3つの手順(1メインスイッチON。2左ブレーキ。3スターターボタンON)が必要です。どれ位アクセルを回したら動くのかをしっかり認識しブレーキのかけ方を練習します。大事なのはブレーキですね。1人ずつ少しずつ前に出ながらアクセル・ブレーキを操作します。徐々に慣れて来たようですので、さあ外周コースに行きましょう。   部長IMGP0438

原付実技講習その1

2012年3月22日 木曜日

原付を含む二輪車の講習全般は二輪車安全運転特別指導員と指導員が行います。指導員は特別指導員を補助して受講生の指導にあたり、特別指導員はその講習のスケジュール・カリキュラムの企画・管理・実行等を行います。私は特別指導員としてここ数十年出動いたしております。21日は11時開始で受講生はゼッケンを装着し待機します。ちなみに男性39名、女性20名で私は女性を第2講習場で指導しております。写真は二輪講習課課長の開始前のスケジュール、諸注意の説明です。   部長IMGP0437

タイヤ交換その2 前編

2012年3月22日 木曜日

タイヤの取り外し及び装着は各々やり方に若干の相違もありますから詳しくは明記しません。外す時は再使用しないのであればあまり気を遣わなくても構いませんが、セット時の注意店として最後に必ずバルブ部分を中に軽く押し込んでチューブの噛み込みがないかを確認しエアーを指定圧に充填します。ワンポイントアドバイスとして当店は食器洗剤を薄めた液を適量注入します。これでタイヤとチューブが密着せず低圧時の引っ張り・しわ等がかなり防止出来またタイヤの穴・傷等も発見しやすくなります。   部長IMGP0423

タイヤ交換その1   

2012年3月20日 火曜日

ママチャリの前後タイヤ交換をやってみます。正立・倒立・作業台使用等色々ありますが今回は倒立で行います。車軸をゆるめナット、スタンド、ブレーキ、泥除けステー・、キャリアステー、変速等のパーツ、前ギアの目玉(カバー)、後ろギアカバーをはずします。次にチェーンを目一杯ゆるめ前ギア部分でチェーンを外し(落し)ます。     部長

IMGP0420